【iPhone5】32GB・64GBを安く手に入れる方法 - MNPプランナー スマートフォン携帯電話の利用料金・維持費を安くする方法

1. auWALLETの残額、端数を使い切る方法
2. ケーブル内蔵薄型モバイルバッテリー4500mAhがたったの2,380円!
3. 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
4. コンビニATMも都市銀行ATMも無料で使える最強の銀行はコレ!
5. 携帯電話料金を一括管理!無料サービス「マネーフォワード」

【iPhone5】32GB・64GBを安く手に入れる方法


iPhone5の32GB・64GBを安く手に入れる方法です。
これiPhone4Sでも使えた方法なんだけど、iPhone5でもそのまま応用可能です。

auもソフトバンクもそうですが、
16GBの値段を0とすると、
32GBが10,000円アップ、64GBが20,000円アップって感じです。
これお店で買うとそのまま価格差が乗っかってきます。

それがヤフオク相場を見ると、
au16GB 44,000円
au32GB 45,000円
au64GB 50,000円
SB16GB 48,000円
SB32GB 48,000円
SB64GB 50,000円

機種代金はauの方が高いけど、ヤフオク相場はソフトバンクの方が高めです。
色は白のほうが1,000円から2,000円くらい相場が高め。

落札タイミングによって価格は変わってくるけど、
定価ほどの価格差はありません。

買取屋でも16GBなら46,000円くらいで買い取ってくれます。
なので、
32GB・64GBが欲しい人は、
16GBをまずは手に入れて一旦売却。
そっから、32GBか64GBをヤフオクなんかで落札すれば安く手に入れることができますな。

ヤフオクでau版iPhone5の32GBを探す
ヤフオクでau版iPhone5の64GBを探す
ヤフオクでソフトバンク版iPhone5の32GBを探す
ヤフオクでソフトバンク版iPhone5の64GBを探す

今日の安売りはこんなんもありました。
関連記事
スポンサードリンク


※当ブログの情報が最新のもの・正しいものとは限りません。最新の情報・正しい情報をお伝えできるよう努めますが、行動する際は自己責任でお願い致します。 また、記事の内容に間違いがある場合には教えていただけると助かります。
コメント
※コメントはご自由にどうぞ。ただ、名前(ハンドルネームで結構です)の記入と挨拶ぐらいはしましょう。記入がない場合には申し訳ないですが、削除させてもらいます。
お互い顔も分からないですし、最低限のルールってことでよろしくお願いします。
また、非公開コメントだと返信ができませんので、質問は非公開にしないでくださいね。
非公開コメント