【docomo】4/1より契約時のパケット定額サービスを日割り適用開始&月々サポートを翌月適用開始へ - MNPプランナー スマートフォン携帯電話の利用料金・維持費を安くする方法

1. auWALLETの残額、端数を使い切る方法
2. ケーブル内蔵薄型モバイルバッテリー4500mAhがたったの2,380円!
3. 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
4. コンビニATMも都市銀行ATMも無料で使える最強の銀行はコレ!
5. 携帯電話料金を一括管理!無料サービス「マネーフォワード」

【docomo】4/1より契約時のパケット定額サービスを日割り適用開始&月々サポートを翌月適用開始へ


ドコモが4/1より契約時のパケット定額サービスの日割り適用開始と月々サポートを契約翌月から適用すると発表しました。
新規契約時におけるパケット定額サービス等の日割り適用開始について
■日割り対象となる定額サービス
Xiパケット定額サービス
・Xiパケ・ホーダイ ライト
・Xiパケ・ホーダイ フラット
・Xiパケ・ホーダイ for iPhone
・Xiパケ・ホーダイ for ジュニア
・Xiらくらくパケ・ホーダイ
・Xiパケ・ホーダイ for ビジネス
Xiデータ通信プラン
・Xiデータプランフラット
・Xiデータプランフラットにねん
・Xiデータプランライト
・Xiデータプランライトにねん
割引定額料
・Xiカケ・ホーダイ
・ビジネス通話割引

今までドコモでは契約時にXiパケ・ホーダイフラットなどのパケット定額を申し込んだ場合には、
月末契約の場合でも料金が日割りにならず満額かかっていましたが、
それが4/1の契約より日割りを適用することになりました。
月末に近い方がキャッシュバックが上がるなど良条件が見つけやすいので、
さらにパケット代が日割りになれば、よりお得に契約することができるようになりますね。
Xiカケ・ホーダイも日割りになるようです。

ちなみにauも契約月のパケット定額サービスは日割りです。
ソフトバンクとイーモバイル(4G-S)のパケット定額サービスは日割りになりません。

これに伴い、月々サポートは契約の翌月から適用となります。
au、ソフトバンク、イーモバイルもそれぞれの割引は翌月適用開始なので各社同条件になりましたね。

この変更はどちらかと言うと、良い変更だと思います。
月々サポートが翌月開始になったことで更新月との開きが減ったしね。
ただ、さらに月末の契約が混んで時間がかかるようになるかもしれないけど。
ソフトバンクもこれを見習って日割りに戻せばいいのになー。
関連記事
スポンサードリンク


※当ブログの情報が最新のもの・正しいものとは限りません。最新の情報・正しい情報をお伝えできるよう努めますが、行動する際は自己責任でお願い致します。 また、記事の内容に間違いがある場合には教えていただけると助かります。
コメント
※コメントはご自由にどうぞ。ただ、名前(ハンドルネームで結構です)の記入と挨拶ぐらいはしましょう。記入がない場合には申し訳ないですが、削除させてもらいます。
お互い顔も分からないですし、最低限のルールってことでよろしくお願いします。
また、非公開コメントだと返信ができませんので、質問は非公開にしないでくださいね。
非公開コメント