今から出来る携帯・スマホの維持費を安くする方法を考えてみました。2013/4/8修正 - MNPプランナー スマートフォン携帯電話の利用料金・維持費を安くする方法

1. auWALLETの残額、端数を使い切る方法
2. ケーブル内蔵薄型モバイルバッテリー4500mAhがたったの2,380円!
3. 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント!
4. コンビニATMも都市銀行ATMも無料で使える最強の銀行はコレ!
5. 携帯電話料金を一括管理!無料サービス「マネーフォワード」

今から出来る携帯・スマホの維持費を安くする方法を考えてみました。2013/4/8修正


今でも友達とか知り合いから携帯に月5,000円以上払っている話をよく聞きます。
もちろん安くなるかもしれないけど、契約変更とかプラン変更とか面倒だしって人も多いと思います。
そういう人がまだまだいるおかげで携帯会社も利益が出てるわけだし、自分らみたいな所謂携帯乞食という人たちが美味しい思いを出来てるのも確かなわけです。

やっぱりお金を稼ぐにしても、お得な思いをするにしても、なんらかの行動は必要なわけです。
で、ちょっとしたアクションを起こせば、それだけで少しお得な思いができるわけです。

そんなわけで、これからでも出来る携帯・スマートフォンの維持費を抑える方法を書いていこうかなと。

今自分は携帯代にいくらくらい払っているかというと、3,000円ちょっとくらいですね。
もうちょい安くすることもできますけど、iPhone5を使いたいってミーハーな気持ちに負けちゃいました(T_T)

普通の電話とメールはドコモで、ネットはauです。
ドコモは0円なんで、auの料金だけです。

ドコモはXiで内訳はこんな感じ。
タイプXiにねん780円
Xiカケ・ホーダイ700円
SPモード315円
Xiパケ・ホーダイダブル2,100円
月々サポート-4,400円
合計-505円
これで無料通話500円分付いて0円で維持できます。
でauが3,200円くらい。
詳細はiPhone5の維持費の記事参考にしてください。

とりあえずこんな感じで3,000円くらいには抑えることができるわけです。
ただし、去年と比べるとかなり状況が変わっちゃってるで、同じやり方だともうちょい高くなっちゃいます。

で、これから契約を見直して維持費を安くするなら、やっぱり2台持ちがいいと思います。
今使っているアドレス変えたくないって人は、ドコモとauならメールし放題のプランがあるんで、プランを変更すれば月1,000以内で電話とメールは使えます。
通話料金は別ですよ。
ソフトバンクはシンプルオレンジEっていうメールし放題のプランがあるみたいだけど、ホワイトプランからのプラン変更だと解約金かかるかも。
そのあたりは自分で調べてくださいね。

で、あとはネットをどう使うか。
やっぱドコモが一番やすくあがりますかね。
ドコモはMNPを利用して他社から乗り換えれば月々の割引が多くなるサービスがあるんで、
これを利用すれば月2,000円以内に維持費を抑えることができます。
ただ、今は機種代も割引が減って、月々サポートも減額になったので、探すのが難しいんですが。。。

例えば、SO-02E XperiaZだと今は機種代一括40,000円くらいですね。
で、月々サポートが3,220円なので、Xiパケ・ホーダイライト(3GB制限)であれば、
維持費はこうなります。
Xiデータプランライトにねん3,980円
SPモード315円
月々サポート-3,220円
合計1,075円
データプランなんで、プラン訂正しました。
Xiデータプランライト割適用の価格です。

MNPを利用するには踏み台にする回線が必要なので、
MNP弾10,000円+機種代40,000円の費用が50,000円とすると、
24ヶ月で割って月2,000円ちょい。

ん?意外と高いな。
こりゃあ、うまくできましたね。
で、終わろうとしてたのに、出来ないパターンだ。
ここまで読んでくれた人ごめんなさい。

と思ったけど、一応ざっくりまとめ。
1. 通話回線1,000円
2. データ回線1,100円
3. 初期費用÷122,100円
合計4,200円
これでも今より十分安くなるよって人へ参考として。

うまくまとまりませんでしたが、質問あればコメントください。
一応こんな感じの方法があるよということが分かっていただければ。
とにかく月々サポートが3,000円以上つく機種の安売りが見つかれば、
この方法が有効です。

MNPの踏み台に関しては、MNP弾の作り方を参考にしてください。

さっき紹介したNTTコミュニケーションズのLTE980使うとか、

前に紹介したSo-netのWiMAXキャンペーンが延長したのでそれ使うとか色々検討してみてください。


2013/4/8一部記事修正
関連記事
スポンサードリンク


※当ブログの情報が最新のもの・正しいものとは限りません。最新の情報・正しい情報をお伝えできるよう努めますが、行動する際は自己責任でお願い致します。 また、記事の内容に間違いがある場合には教えていただけると助かります。
コメント
※コメントはご自由にどうぞ。ただ、名前(ハンドルネームで結構です)の記入と挨拶ぐらいはしましょう。記入がない場合には申し訳ないですが、削除させてもらいます。
お互い顔も分からないですし、最低限のルールってことでよろしくお願いします。
また、非公開コメントだと返信ができませんので、質問は非公開にしないでくださいね。
非公開コメント

No title

こんにちは!ようひなです。
維持費を安くする方法ありがとうございます。
毎月ソフトバンクで8000円かかっている私にとっては素晴らしいアイデアです!
つまり…XperiaZにしても1台で持つより、ネット用と通話用で別々に持つ方が安く維持できる、という解釈でよろしいでしょうか><;

電話番号を変えたくなく、ドコモのXperiaZをネット専用にする場合、
①現在のソフトバンク → 一括0円などなるべく安い端末にMNP
②MNP弾ひとつ用意   → XperiaZにMNP
として
①を通話専用(タイプXiにねん等)に契約変更
②をネット専用(Xiデータプラン ライト にねん+ライト割)に契約変更
というような2台持ちが可能でしょうか?

めちゃくちゃなこと言っているようでしたらすみません><

それと、Xiパケ・ホーダイライトはHPだと4,935円となっていますが、
何かのキャンペーンで3,980円なのでしょうか?

2013-04-08 14:52 | from ようひな | Edit

Re: No title

こんにちは。
月8,000円かかってるなら大分安くできますね。
2台持ちのほうが初期費用がちょっとかかるかもしれませんが(MNP元の解約金など)、2年間とかのトータルで見れば安くなると思います。

2台ともドコモで使うとすると、
①の通話専用はドコモへの通話が多いならXiカケ・ホーダイ使えるのでXi、他社への通話が多いなら無料通話あるFOMAですかね。
メールし放題はFOMAのみで無料通話がないプランですね。
一番いいのは①は通話専用にして、メールは②で使うパターンかと。
②のデータ専用は、データプランなんでXiデータプランライトですね。
間違えてたんで修正しました。
これならXiデータプランライト割で3,980円で使えます。

契約後のプラン変更はようひなさんの書かれているように可能ですよ。

2013-04-08 16:59 | from 管理人

ありがとうございました!

こんばんは!ようひなです。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありません><
通話専用の端末についてのアドバイスもありがとうございました!
さっそく検討してみます~!
これからもたくさんの記事参考にさせて頂きます!

2013-04-09 21:53 | from ようひな | Edit